Canoe Shcool

カヌー塾

漕艇練習

カヌー愛好家を対象としたスキルアップ講習会。基本操作から応用テクニック、フィールド知識など全くの初めての方から経験者の方までレベルに合わせて、JSCA(日本セーフティーカヌーイング協会)アドバンスト インストラクター資格保有ガイドが丁寧に指導します。

また、技術認定プログラムのパドリングテストも併せて開催いたします。

 

※カナディアンカヌー 艇でのソロ漕ぎやタンデム漕ぎ、静水域〜流水域(クラス1程度)を対象としています
※塾生限定のイベントを随時開催します
※不定期でテーマ別講習会を開催します

 

初級(ソロ&タンデム漕艇、直進、180°回転、基礎知識、サイドスリップ、180°ターン、リスク管理、など)

 

中級:静水域(ソロ&タンデム漕艇、直進、後進、360°回転、サイドスリップ、再乗艇、レスキュー、180°ターン、ブレイズ、リーンなど)

 

上級:流水域(河川基礎知識、エディインアウト、レスキュー、サーフィンなど)

 

期間
通年
※但し繁忙期やスケジュールによっては受付できない場合もございます
時間
①半日コース / ②1日コース
年齢
中学生以上
料金
① ¥6,600- (税込)
② ¥11,000- (税込)
集合
うたるべキャンプ場 MAP参照
※管理棟前にて受付となります
備考

泳いだりもしますので、濡れても良い格好でお越しください。着替えは必須です。

 

Paddling Test

JSCAパドリングテスト

JSCA公認スクールで実施している一般愛好者向けへの安全なカヌーの普及を図るための技術認定プログラムです

【パドル1】【パドル2】【パドル3】の3段階で認定しています
合格者には認定証が発行されます

PT(パドリングテスト)は随時受け付けておりますので、お気軽にお申し付けください

 

課題&内容
【パドル1】
公認校で所定の静水基礎講習1日以上の修了者
(前進、回転、後進)
【パドル2】
前進→回転→前進
※指導者による講習受講が、数日程度の経験者が合格基準
【パドル3】
前進→回転→後進→回転→前進→回転
※指導者による講習受講が、10日〜2週間程度の経験者が合格基準
※いずれの種目もソロ漕ぎとする
※受験資格は問わない
受験料&実施手順
【パドル1】
検定・認定代は、講習代金に含まれます
事前申し込みで講習内検定となります
【パドル2】
検定・認定代は、講習代とは別途¥1、000(検定料、認定料)が必要となります
講習内検定が可能です(講習全般を通しての実力判定をします)ので、講習受講前の事前申請があると有利かと思われます
講習受講前の事前申請意外は、講習外での別途検定となります
【パドル3】
検定・認定代は、講習代とは別途¥1、000(検定料、認定料)が必要となります
所定の検定会にて検定を受けて頂く事(一発検定)になります

 【集合場所】

RESERVE

漕いでこの地球をもっと好きになろう!

RESERVE

Towadako Guidehouse 櫂は「一般社団法人 日本セーフティカヌーイング協会(JSCA)」の公認スクールです。

安全なカヌーイングの普及を図り、自然環境との調和的活用を高め、 健全な心身の発達に寄与することを目的として設立された民間の団体に属しており、たしかな技術と知識を持ったガイドがより安心できるツアーを心がけてご案内しております。

Towadako Guidehouse 櫂

〒018-5501 青森県十和田市大字奥瀬字十和田湖畔休屋486(喫茶憩い内)

Copyright 2018 Towadako Guidehouse 櫂

漕艇練習
漕艇練習